大人の男性にオススメのアイテム

大人の男性にオススメのアイテムをご紹介します。

軽量で暖かい!それがユニクロのウルトラライトダウンジャケット

ここ数年の冬は例年にないぐらい寒いし雪が降る回数も多いので、
ダウンジャケットを着る時が多くなっています。

ダウンジャケットは着ると暖かいというメリットがあるのですが、
暖かい分重くて長く着ていると肩がこってしまうというデメリットもあります。

私はダウンジャケットを着るといつも肩こりに悩まされていました。

重くて暖かいダウンジャケットを取るか、
軽くて寒そうなダウンジャケットを取るかの選択に迫られていました。

そんな悩みを解決してくれたのがユニクロのウルトラライトダウンジャケットです。

薄くて軽いダウンジャケットなのですけど、
着てみるとすごく暖かいのでいつもなんでだろうと思ってしまいます。

このダウンジャケットと出会って肩こりの悩みも解決しました。

着てみるとすごく暖かくてしかも軽量なので着心地も最高です。

また付属でポーチが付いているのでコンパクトに折りたたんで収納出来てしまいます。

旅行に行く時に携帯していくとすごく便利です。

意外とみられている腕時計の失敗しない選び方、おすすめのブランド。

CITIZENWATCH20151223-min

私は現在大学生ですが、
就活をしているとスーツよりも靴や腕時計などの人には見えにくい部分はよく見られていると感じます。

しかし最近では携帯電話やスマートフォンの普及により、
腕時計を付けていない40代男性も多いと思います。

今回はそんな人のために、
大学生である私が40代男性におすすめする腕時計について書いていきます。

まず腕時計といっても、ケースの形からダイアルの素材や色、
デザイン、ブレスベルト・革ベルトなど、様々なデザインがあります。

その中から自分に合ったものを見つけるのは難しいので、
ビジネスの場で身に着けるときには、できるだけシンプルなものをお勧めします。

しかし腕時計はシンプルなものでも様々な違いがあり、
どれを買えばいいかわからないと思います。

そんなときにお勧めするブランドが、CASIO、CITIZENです。

この2つは、日本人に人気があり、値段も手ごろなものがありシンプルなデザインなものが多いので、
どれを買えばいいかわからない場合は、この2つのどちらかのメーカの腕時計を買うことをお勧めします。

ゼンマイ式の魅力。ゆっくりとした時間を感じさせる機械式時計

【ゼンマイ仕掛けの魅力】
最近では、世界中の殆どの腕時計は電気で動いています。
でも時計の歴史を振り返ってみれば掛け時計から始まり、
今から数十年前までは全てゼンマイ式の動力で動いていました。

それも全て細かな調整が必要なので、
一品一品が職人の手によって正確な時間を刻むように手作りされていたのです。

ゼンマイを巻く音、精密の作られた歯車が回る音。
ゆるやかな時を知らせるように腕時計も作り手や使う人の思いを載せていたのです。

このようなゼンマイで動く時計を機械式時計と呼びます。

【デメリットも魅力に】
機械式時計は味はあるものの電気式や電波式時計と比べて精度という点では確かに劣る部分も。

機械式時計は1日に数秒から10数秒程度のずれが生じます。

なので、ゼンマイは1日1回、
会社へ行く前や学校へ行く前などと日々の決めた時間に巻きましょう。

それも決まった時間に巻くのがコツです。

同じ時間にゼンマイを巻くことで普段の生活と時計の示す時間が合うので、
多少のずれは問題ありませんし、元々10秒程度のずれってそんなに問題にならないのではないでしょうか。

【オーバーホールも楽しんで】
長年使っていると汚れや油切れ、
少しですが磨耗や金属疲労なども起きてきます。

なので、数年に1回オーバーホールを行うのが目安。

面倒に感じるかもしれませんが、時計を細かい部品に完全に分解し、
1つ1つ部品を綺麗にしていくのは気持ちいいものです。

昔の大切なおもちゃを思い浮かべませんか。

機械式時計はスイスのメーカーを始め老舗のメーカーなら幾つか扱っています。

是非その魅力に取り憑かれてみて下さい。

Comments are closed.